専門トレーナーの指導で安全に加圧トレーニング!

プロの指導で安全なトレーニング

「加圧トレーニング」と聞くと、それって大丈夫? 身体を痛めないの? と感じる方が多いようです。実際に加圧トレーニングは、誤った方法で行うと心臓などへの負担が大きくかけることになってしまうため、危険が伴います。
しかしそれは知識のない素人が我流の方法で行なった場合の話です。経験のあるインストラクターによる指導の元ならば、安全に加圧トレーニングを行うことができます。

加圧トレーニングの効果とは?

筋肉を育てるためには本来ならば重たいおもりを持ち上げたりなどの負荷を長時間与えつづけることが必要でした。筋肉を疲労させることではじめて成長するのですが、その途中で関節や靭帯へのダメージがあり、長時間の運動が大きな負担となるなどの欠点もあったのです。
しかし加圧トレーニングでは血流を適度に制限することで、筋肉に乳酸を溜まりやすくします。これにより短時間の運動でも筋肉が長時間激しい運動を続けた時と同じ状態になります。そして運動後に分泌される成長ホルモンの効果も重なることで、トレーニング効果はより大きくなります。
アスリート達のトレーニングだけでなく、運動の苦手な女性のダイエットや、ケガから回復のためのリハビリ、高齢者の健康維持などを目的としたトレーニングにも取り入れることができるほど、身体への負担は少ないのです。

加圧トレーニングを行う上での約束

加圧トレーニングは血流量を制限することになるので、正しい方法で行わなければ危険です。ベルトを巻く箇所は両腕の付け根、もしくは両足の付け根のどちらかとなり、両方に巻くことはできません。
また、巻いた時の圧力は適切でなければ心臓へ思わぬ負担をかけることになります。トレーニングを行えるのは、多くても週に2・3回、圧力をかける時間は30分程度となります。

市販の加圧用ベルトに注意!

インターネットのショッピングサイトなどで、加圧トレーニング用のベルトという名目で販売されているものがあります。トレーニングのための知識がないまま使用することは危険が伴いますので、気をつけましょう。
加圧トレーニングを行う場合には、専門のトレーナーが指導しているトレーニングジムで受けることをオススメします。「加圧ビューティーテラス」では、加圧ベルトの調整からトレーニングメニューの組み立てなど、マンツーマンで指導しています。
加圧トレーニングでは、加圧中だけでなく加圧後のストレッチに加え、成長ホルモンを活用したさまざまなメニューを利用できます。ダイエットや骨盤矯正、最新のエステマシンを使用した美容マッサージなど、健康的で美しい身体づくりに最適です。

加圧トレーニング体験・キャンペーン一覧ページへ
加圧トレーニングサロン店舗一覧ページへ