第8回目 痩せられない原因は「腸」?知っておくべき腸とダイエットの関係

ダイエットを決意した時、頭に浮かぶのは運動法や食事法などではないでしょうか?
どのような方法でダイエットにアプローチしていくかはもちろん大切。

でも、それ以上に重要なのは「痩せやすい身体」をちゃんと用意しておくことです。

痩せやすい身体は「腸」がつくる!

 


 

口から入った食べ物を消化・吸収、それを便に変えて体外に排出…
この流れがスムーズであれば、体内の循環は好調であると言えます。ダイエットにおいて体内の循環は非常に重要です。

便秘などでこうした機能が鈍くなってしまっている人は、どんなに食事や運動で努力しても、
期待した効果を得ることができません

つまり、体内の循環が良好な状態であることが「痩せやすい身体」ということになります。
この循環を改善、促進するうえで注目して欲しいのが腸です。

<腸とダイエットの関係>
・腸はダイエットに重要な「消化・吸収・排出」を司る

きれいな腸は食べ物の消化吸収と不要物の排出がきちんと機能しており、食べ物のカスや老廃物が
溜まっていない状態です。
残留物がないと腸は身軽なので動きが活発になります。

動きのよい腸は温かく、何もしていなくても消費される基礎代謝が高まる傾向があり、
ダイエットの効率を上げてくれるのです。

・腸はエネルギー消費の要
役割、質量ともに大きな腸は、動かすために多くのエネルギーを消費します。
腸が調子よく活発に動いていれば、それだけで自然とエネルギー消費量が増えていくので
痩せやすくなります。

・腸が活発なら体内の循環もスムーズに
腸内環境を整えることで体内の循環が促され、自然と痩せ体質になっていきます。
肌のターンオーバーが28日周期なのに対し、腸の細胞の代謝は1~3日と短めなので、
効率的なデトックスが期待できます。

腸の働きが鈍い状態で放置していると、残留物はどんどん溜まっていきます。
溜まった汚れや便を腸壁が吸収し、全身にめぐってしまうと、すべての臓器の機能が低下してしまうことに。

「ダイエットを頑張ってもなかなか効果が出ない」という人は、腸の働きが鈍くなっていないかを
疑ってみましょう。

腸の元気を取り戻すには?

 

 
日々のストレス、生活習慣、冷えなど、あらゆる原因で腸の機能低下は起こります。

特に生活習慣が腸に与える影響は大きいため、まずは生活の見直しから始めてみましょう。
具体的には睡眠や食事のリズムを整える、水分や食物繊維を積極的に摂る、適度な運動をするなどの
方法が挙げられます。

しかし腸の機能低下の原因は人それぞれです。
「あらゆる方法を試したけど改善が見られない」「できれば早く効果を実感したい」
そういった方には「腸もみ(腸セラピー)」をオススメします。

腸もみとは、腹部にある免疫機能を司る無数のリンパ節を刺激し、蠕動運動を促進することで
腸の機能を回復してあげるマッサージ法です。

腸もみは外部から刺激を与えるので、内臓脂肪解消やむくみ解消といったダイレクトな効果も
期待できる
のが一番のメリットといえます。

今回はダイエットという視点から腸についてお話しましたが、腸が正常に働き体内の循環が良好であることは、健康面にも大きな影響を与えます。
特に腸は免疫細胞全体の約6割が集まる器官。

そこが活発になるということはウイルスや雑菌にも強くなり、結果として健康な身体作りにも
なるのです。

腸を元気にすることは、美容と健康の双方から自分を磨くことだといえます

加圧トレーニング体験・キャンペーン一覧ページへ
加圧トレーニングサロン店舗一覧ページへ